【youtube】見ている動画とか

作業中はyoutubeをiPadでなにかしら流しています。
それとは別にもともとニコ厨でもあったので、youtubeに移ってきた動画配信者も少しおっかけたり、昨今の教育系youtuberもいくつか観てたり。

登録チャンネルをいくつか紹介します。

作業中BGM系

lofi hiphop系

このチャンネルはサムネもかわいいこで統一されてておすすめ

「lofi hiphopで検索するといいよ!」とtwitterで見てからはまってる系統です。lofi hiphopってなんなん?とぐぐってみてもよくわからなかったんですが、いいかんじの曲が多いです。カフェ系とかボッサとかジャズとかよりあうなーーーーそうそうこういうのがほしかったーーーー です。

いりす症候群のサントラが大好きだったんですが(公式サイトでダウンロード可)、これに似ている。

環境音系

あとデザイナーはみんなBGMで環境音に行きつくんですよね…  焚火とか嵐とか川のせせらぎとか…   環境音はアプリでいいのもけっこうあります。いろいろ組み合わせたりとか。

教育エンタメ系

今のはやりみたいです。自己啓発書の内容みたいなのしゃべる人達。

勝間和代が徹底的にマニアックな話をするYouTube

1本あたり4分前後でさくさくみられます。隙間に見れる。HIITトレーニングしながらだとちょうどいいです。日々のアップデートだいじ。猫がすごいかわいい。

中田敦彦のYouTube大学

頭使う作業BGMにながすにはちょっと圧がありすぎるけどもわりとよい。掃除中とかにちょうどいいかんじです。神話とか哲学とかをわかりやすく摂取したいときに。

マナブ

業務的に微妙にかかわりのある分野をまとめているわかりやすいブロガーの人のチャンネルです。長いやつはふつうにためになる、あと圧がないのでわりと聞き流せる。

エンタメ系

匿名ラジオ

あんまyoutube見る習慣なかったころからこれだけは毎週追ってました。どっちが上なのか決めきれない。リバっていうのともブロマンスっていうのとも違う…… 視聴を重ねるほどに二人のキャラ観がどんどん変化していく……

オモコロチャンネル

説明不要では? インターネット黎明期からのオモコロの動画版、いつも文字で見てたライター陣、動画になってもおもしろいのすごくないですか……

のがちゃんねる

最初この動画から入った人。 おそらく同業者。

今はノート術とかラジオチャンネルとかもやってて、実用だったりBGMだったり。ラジオが喫茶店で隣のテーブルにいるひとみたいなかんじでよい。

雨穴

不安定さがクセになるしニコニコ初期のボカロPのにおいがするのでけっこういい歳と見ています。不安定さを安全に味わいたい人におすすめ。

岡田斗司夫ゼミ

分析がやっぱりすごくおもしろいんですよねえ……いろいろ言われてる人だけどおもしろいしけっこう本も買っている……ジブリ系の解説がとてもよい

ニコニコではゲーム実況を多くみてて、一部の実況者がうつってきたのにあわせてyoutubeの視聴も始めました。

が、ニコニコであんなに好きだった実況者のひとたちのほとんどはコメントがないと閲覧が厳しく、また再生数のあがりやすく稼ぎやすいフリーホラーゲームをとりあげがちになり、素人ゲームを素人が実況する、コメントもなしで、となると面白さがかなり激減してしまうことに気づいてしまいました……

よゐこのマイクラ実況ふらっとみたときびっくりしました、気負っておもしろいこと言おうとしてないしほとんど編集もないのに声出して笑うところが多い、これがテレビの第一線を駆け抜けてきたプロかと衝撃が走ったものです。そら小学生も夢中になりますわ。