【生活メモ】睡眠ファーストチャレンジ中

昨年末にデスマにまきこまれて死にかけたため、今年の目標は「8時間睡眠を確保する」です。

勝間さんも睡眠が大事とおっしゃっている。

8時間睡眠?いやいやむりむり、となってしまうところを「いやそれでもなんとかする」が課題です。
健康のためもあるんですが、ちょっとやってみると「まあ寝なければなんとかなるわな」という公私ともにしみついた考えが「あと4時間で寝ないといけない」「今日作業に使えるのは7時間しかない」になってきて、全体的な時間の使い方も変わってきてる印象です。

オタクの部屋の片づけは、グッズやアイテムがすべて入るとにかくでかい本棚か棚を買うことが最大の効果をもたらすと思っていて、どうやら時間の使いかたについては睡眠がでかい本棚にあたることのようです。

改善のためにパレオダイエットの教科書を読みつつ、478呼吸法、ひと昔前にはやったアリス式睡眠法、シャッフル睡眠法などあれこれ試してます。

新装版 パレオダイエットの教科書
鈴木 祐
扶桑社 (2019-04-19)
売り上げランキング: 6,711

478呼吸法は、それ単品では眠れなかったけどすぐあくびが出るようになってすごい。
アリス式は向いてない。
シャッフル式はまだいけそうな気がする……

https://twitter.com/hashtag/%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E5%BC%8F%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E6%B3%95

睡眠は「意識を手放しても安全」と体が判断するのが重要だそうで、やりきった感、昼間に30分以上の運動をしたかどうかも大事だとか。

あとは光。強い光を見ているとまだ寝る時間じゃないと体が判断するそうなので夕方以降はブルーライトカットメガネ。


逆に目覚めのためにこんな目覚ましも買いました。
光目覚まし。

形がほとんどわからねえ

今のところこれですっきり起きるというわけにはいかずむしろ普通に音で起きてるんですが、早朝って薄暗いじゃないですか、そこにこの目覚ましの強光源眺める効果がなんとなくけっこうあるような気がしてます。

あとは気に入ったパジャマ。
寝るとき専用の服って、効果、すごい(今まで気に入ったパジャマなくて適当な部屋着とかシャツとか着てた) 中国系パジャマすごいかわいいの多いです。

ベッドの中で睡眠とえろいこと以外をしてしまうとやはり体が「ここは寝る場所じゃない」と思ってしまうそうで、パジャマがあるということそのものに睡眠誘導効果があるのでは?と今更思ったり。

まあ難しいですが、食事でも仕事でもなく、最高の睡眠をとるために日々の生活を整えようとすると意外とやること多いです。
いい感じに眠れるようになりたいものです。