IFTTTで朝6時半にその日の天気とゴミ捨て日をLINE通知するやつつくった

少し前に「ライフハック大全」で知ったIFTTTをいろいろ試してみた。

IFTTTとは「あれをああしたらこうする」を他社ウェブサービスどうしで連携するツール?サービス?である。

語源は「もし(IF)『This(入力)』ならば(Then)『That(出力)』する」。

 

f:id:imakomemo:20180403083637p:plain

 

これだけの説明だと「だからどうした」としか言いようがないので具体例など。
twitterに投稿した内容をfacebookにも投稿しないと、とか、スマホで撮った写真をドロップボックスにも入れておかなきゃ、とか、メールの内容をevernoteにもいれておくぞ、みたいな、他社サービスどうしをまたぐ、それでいて何度もやる行動というのはネットでブログが読める程度のIT生活を送っているなら必ずあるし、アナログ生活のアラートづくりにもつかえる。

IFTTTを使うと、今までもできなくはなかったけどプログラマがあれそれコード書いたりAPI取得したり間にサーバかませたりしないといけなかったような連携が5秒でできる。

マーベルVSカプコンタツノコファイトのような夢の共演が可能となるのである。

ごく一部の例は以下。

・雨が降ってきたら通知
・メールで毎月決まった日にリマインダー
・新しく追加した連絡先をEvernoteでバックアップ
Twitterでお気に入りした画像をカメラロールに保存
Facebookのプロフィール写真を変えたらTwitterのアイコンも変更
・職場にいた時間を自動取得してスプレッドシートに貯める

 

使い方でぐぐれば下記のようなサイトがいくつも出てくる。登録はメアドとパスワードだけでできるし、UIが英語ではあるけども一度使い方がわかれば本当に楽にいろいろできる。いやほんとに。だまされたとおもってとりあえず今日の天気のLINE通知だけでもぜひ。

www.atmarkit.co.jp

 

で、さっそく私が作ったのは下記。

googleカレンダーに「ゴミ捨て」というカレンダーを作って捨てる日を繰り返し登録しておく→朝6時半に「ゴミ捨て」の当日内容をLINEで指定したグループに投稿する
 ※二週間に一度のカン・びんごみとか不燃ごみとかが本当、忘れがちで…

・朝6時半にその日の天気をLINEで指定したグループに投稿する

googleカレンダー「仕事用」の中に「MTG」という単語の入った予定があったら、その30分前にevernoteへフォーマット一式が入ったノートを作成する

・朝6時半にevernoteの「日報」フォルダに日報用フォーマット一式が入ったノートを作成する

・現在地に雨雲が近づいたらLINEで指定したグループに投稿する

 

使い込んでいる人はgooglehomeと連動させることで「自分が自宅に近づいたら照明をつける」「twitterで好きなアイドルがツイートしたらLine通知」などもやっているようである。

Pixivも連動できるサービスに入ってないかな…と思ったけど入ってなかった。まあ好きな絵描きさんはたいていpixivにupしたらツイートしてくれるので、特定のアカウントがURLにPixivが入ったツイートをしたとき、というようなトリガーにすればいけるかも…?いやイベント前は他の人のサンプルもあげるし画像ファイルの拡張子をトリガーにしてもガチャ画像がえんえんと通知されることにもなりかねないな…

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です