とりあえずのスケジュール管理

マンスリーには目標を書く。

いつか、そのうちすることはその巻末。

 

スケジュール、というかプランニングや工数見積もりは大きな流れだけ認識して、細かくしたほうがいいものとざっくりなほうがいいものをそれぞれ分類。枝葉にこだわりすぎないこと。

どうもスケジュールについてざっくりか細かくかの二者択一なのがよろしくない…項目自体はたくさん出してそれを振り分けるほうがいいみたい。

あとは毎度毎度ノートに毎週と毎月をノートに書くのが結局一番あってるかもなあ。

丁寧だとあんまよくない、思ったことを書き留めるメモの方がよい。ウィークリーですら手帳にするとようわからなくなる。カレンダーだけが必要。で、カレンダーはグーグルと、壁掛けとデスク用だけでよい。

グーグルカレンダーは使い倒すことに決めたら案外便利。住所貼っとくとGoogleマップのリンク作ってくれるしリマインダついてるし。種類別に細かく10個くらい用意するのがよさげ。

あとヤフー乗り換え検索アプリは地味に便利。

プランニングポーカーきになる。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です