ロリポップのwordpressで追加CSSが効かない原因と対策

個人サイト作成の星、ロリポップ。かわいいサブドメインと全体的なアマチュアウェルカムの雰囲気に、根強いファンの多いレンタルサーバーです。わたしもはじめての個人サイトはロリポップでした。
かわいいドメイン一覧を見ながらどこにしようかなって選ぶのがわくわくしたものです。

で、最近、有志の配布するテーマのサポートフォーラムにちょいちょい顔を出しているのですが、こちらで「wordpressの追加CSSが保存できない」という声がちらほらあって、個人的に原因など調べてみました。

結論:カスタマイザーの追加CSS欄に禁止記号がある

フォーラムでは「@」「[]」などがあると「保存できませんでした」のエラーが出て進まない、という投稿がいくつかありました。
で、そのあたりをヒントにいろいろ調査した結果、「カスタマイズ→追加CSS」の入力欄に、おそらくなんらかの制限がかかっています。
ここはクラッキングの入口にもなる場所なので、クラッキングしたいコードを書くときに使われがちな記号をロリポップ側が入力不可にしているのだと思われます。
ロリポップは過去に大規模なクラッキングをやらかされているので慎重になっているのでしょう。

対処方法はみっつ

1.一時的にWAF設定を切って書く

上記禁止記号の設定を解除します。これは「追加CSS ロリポップ SiteGuard」などで検索すると出てくるので詳しくはそちらで。
これは一時的に自宅の鍵を開けておくようなものなので終わったら設定かけなおすのが良いです。

2.カスタマイザーを使わずダッシュボードの「外観→スタイルシート(style.css)」に追加する

カスタマイザーでなくダッシュボード側ならたぶんいけるのでは? という気がします。
もしかしたらこっちにも制限かかってるかもですが……

3.FTPで直接style.cssに上書きする

これは確実に通せるでしょう。
が、カスタマイザーの追加CSSを選択する人には若干ハードルが高いかもですね。
慣れると便利だしサイト運営にはFTPはいずれついてくるのですけども。

ロリポップもいいけれどこのサーバーもいいよ

かわいいドメインは選べないけども、個人的には趣味サイトのサーバにはスターサーバーをおすすめしてます。
・ドメイン取得してサーバにつける連携が楽
・wordpressも簡単インストール
・安価なのになにげにスペック高い
・ロリポップは実はちょっと割高
・エックスサーバーがスペック的にはいいけど個人サイトには若干ハイスペかも

あたりです。

ただロリポップもスターサーバーも国内サーバーなのでR18作品を置く同人サイトの運営は実はだめなんですよね。
すけべな作品を置くかんじのサーバーならfc2でしょうか。海外運営なのでアダルトコンテンツ置くのも大丈夫。
ドメインもすっきりしてるし。

ロリポップは同人、創作にはちょっと緩和したっぽいですが激しい絵の人は避けたほうがいいかも?
https://lolipop.jp/info/news/3093/

趣味サイトでエラー起こすと相談もしづらいし何が原因でどこから手をつけたらいいのかどう質問したらいいのかもわからずに大変ンですよね。
初心者時代にいろんなフォーラムにお世話になってきたことだし、今後も適度にもらったものを返していければなーと思ってます。